12 月 29 日時点、大会エントリーの追加情報

全国の陸上競技ファンの皆様、本プロジェクトご支援者の皆様 こんにちは!大崎町陸上競技の聖地創り実行委員会です。

12 月 29 日時点、SNS や関係機関の了承を経て、本大会のエントリーが確認できた有力 選手の情報を追加で掲載します! ※招待競技者、一般競技者の参加決定については、1 月下旬以降を予定しております。 ★エントリーが確認できた順で記載★

○高山 峻野(ゼンリン)
【専門種目】110mH 【自己ベスト】13.25(日本記録) 【近年の成績】世界選手権代表、アジア大会銅メダル、2020 日本選手権 2 位

○城山 正太郎(ゼンリン)
【専門種目】走幅跳 【自己ベスト】8m40(日本記録) 【近年の成績】世界選手権代表、2020 日本選手権7位

○藤森 菜那(ゼンリン) 【専門種目】100mH 【自己ベスト】13.26 【近年の成績】2020 日本選手権 3 位

○青木 益未(七十七銀行)
【専門種目】100mH 【自己ベスト】13.02(日本歴代3位) 【近年の成績】2020 日本選手権優勝

出典:日本陸上競技連盟公式サイト「第 104 回日本陸上競技選手権大会・全リザルト」 より

https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202010/03_191306.pdf

ゼンリン陸上競技部ホームページより

https://www.zenrin.co.jp/company/sports/track-field/index.html

七十七銀行運動部のご紹介

https://www.77bank.co.jp/shakaikouken/undoubu/

まだまだたくさんのエントリーお待ちしております!! 2021/1/22 エントリー締め切り