桐生選手とガチ勝負!!

2021年度、株式会社JTBと鹿児島県大崎町が地方創生に関する連携協定を締結したことを記念し、JTBのブランドスローガン「感動のそばに、いつも。」と大崎町が掲げる「陸上競技を核に成長するまち」というコンセプトの基、陸上選手である桐生祥秀選手(日本生命)を発起人として進める「Sprint50」、50m走に特化したイベントを初開催します。前日の予選で勝ち上がった4人の子ども達は、2月13日(日)開催される陸上競技の全国大会「2022Japan Athlete Games in Osaki」内で桐生選手と対決を行います。

会場ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅
(鹿児島県曽於郡大崎町菱田1441)
開催日《予選》2022年2月12日(土) 14時受付 15時開始予定
《決勝》2022年2月13日(日) 15時頃を予定
※決勝のイベント時間は30分程度
参加費1,000円(大崎町の小学生は無料)参加賞込
※イベント当日、受付でお支払いください。
対象者小学生200人の申込み 先着順
(うち100人は大崎町枠)

申し込み

事前に下記フォームからお申し込みください。
[申込期限]
1月17日(月)10時〜1月27日(木)17時

※定員に達した場合、早めに申し込みを締め切ることがあります。

問い合わせ

大崎町陸上競技の聖地創り実行委員会事務局
(大崎町役場企画調整課内)
担当:隈本・長谷川
電話:099-476-1111(内線226・222)